【PR】

ベイシアのパートでいじめはある?評判は?最悪なパワハラにあった場合の対処法も紹介!

スーパーマーケットで働くパートがいじめらたり、パワハラにあったりした時の対応方法 仕事

ベイシアのパートで実際にいじめはあるか?

群馬県発祥のスーパーマーケットチェーン、ベイシアはカインズやワークマンなどのグループ販売店を含めると、全国に2000店舗以上(※2023年2月現在)を構え、数多くのパート従業員が活躍しています。

ベイシアで初めてパート勤務をする方は、職場でのいじめの有無について心配な方もいるでしょう。いじめは人が引き起こすことですので、実際の状況はベイシアに限らずどこのスーパーマーケットでも店舗や店員によって異なるのが現実です。

もし、あなたが働きはじめて、無視をされたり、仕事を押し付けられたり、陰口をたたかれるなどいじめの兆候が感じられたら、まずは信頼できる上司や家族に相談してみましょう。一人で悩んでいてはだめですよ。

ベイシアのパートの評判は?

ベイシアは大手のスーパーマーケットですので、アルバイトやパート募集も多く、働きたい主婦の強い味方です。では、実際パートとして働くに当たり、ベイシアの評判はどうなのでしょうか?ベイシアで働いたことのある方の口コミを参考にまとめてみました。

良い口コミ

  • パートでもボーナスがでる(7時間勤務契約の場合)
  • シフトの融通が利く
  • 福利厚生が充実している
  • 社員やアルバイトの仲がいい

悪い口コミ

  • 仕事が忙しい
  • 肉体労働が多い
  • 人間関係が悪い

レジ勤務、惣菜担当、商品陳列など担当になった場所や、そこですでに働いている方の人柄によっても左右される口コミが多く見られました。総合的に考えると、ベイシアでのパート勤務は様々な意見がありますので、自分にとって重要な条件や希望を考慮し、慎重に検討することが重要です。

ベイシアのパートで店長や社員との人間関係は良いか?

上司や古株パートからのパワハラなどの人間関係は、店舗やスタッフにより異なるため、良いか悪いかは働いてみないとわかりません。しかし、見極める方法はあります。たとえば、面接時での対応や、事前にその店舗に行きチェックするなどです。そのほかにも、SNSや口コミサイトの情報も参考になりますよ。

大手スーパーでは、従業員数も多くさまざまな人が働いています。そのため、ベイシアでのパート勤務で店長や社員との人間関係は、店舗や個人によって差があると言えるでしょう。そのため、実際に働く前に、自分の希望や条件に合っているかどうかをよく検討することが大切です。

ベイシアのパートでいじめられた場合の対処法

自分より立場の弱い人をいじめるようないじめは、自分のことをはっきり言えない人や、他人の影響を受けやすい人をターゲットにします。自分の意見を言いにくい、または周りに流されやすい人は特に気をつけましょう。

もしいじめに遭ったら、怒りや悲しみにとらわれず、まずは落ち着いて何が起きているのかをしっかり考えてみてください。いじめの理由を探って、できればその状況を良くする方法を見つけてみましょう。信用できる家族や友人、上司に相談するのも良い方法です。

もし、いじめや嫌がらせのターゲットになっているかもと感じたら、次のようなことを意識してみてください。

  • 自分の考えをはっきりと伝えられるように努力する
  • 自信を持って自分の意見を言えるようになる
  • 変化に柔軟に対応できるようになる
  • 良いコミュニケーションを心がけ、人間関係を良くする

これらを心がけることで、いじめのリスクを減らし、より良い職場環境を築ことができます。いじめは心に深い傷を残すことがあるため、もしいじめに遭ったら一人で悩まずに信頼できる人に相談しましょう。

そして、どんなに努力してもいじめが止まない場合は、今のパートを退職し、新しい職場を探すことも大切です。いじめのない職場は必ずみつかりますよ。

ベイシアのパート以外でおすすめの仕事5選

ベイシアなどスーパーマーケット以外にもたくさんのパート先があります。おすすめの職種をいくつか紹介します。

  • 飲食店(キッチン・ホール)
    キッチンでの調理補助やホールでの接客など、多様な経験が得られます。
  • 販売店
    自分が興味を持つ商品を扱いながら、商品知識や顧客サービスのスキルを磨くことができます。
  • 一般事務
    書類整理やデータ入力、電話対応などのオフィスワークを行います。
  • 医療事務・受付
    病院での受付や事務作業を行い、医療の現場を支えます。未経験者でも可能な場合もあります。
  • テレフォンオペレーター
    リストをみながら電話し、情報を提供をします。基本的なPC操作やタイピングスキルが求められます。

パート選びの際は、自分のスキルや経験、ライフスタイルに合うか、また、シフトの柔軟性、給与や福利厚生、職場の人間関係などを踏まえて選ぶとよいでしょう。自分に合ったパートで、満足のいく働き方を実現しましょう。

コメント