【PR】

京都で早朝にタクシーの予約をする3つの方法!配車アプリが最もおすすめな理由!

京都で早朝のタクシー予約には配車アプリがおすすめ 生活

京都で早朝にタクシーの予約をするなら、前日までにしておくべき3つの理由

京都の早朝は、穏やかな美しさと歴史的情景を静かに味わうには最適な時間です。ただし、早朝のタクシー探しは予想以上に困難を伴います。そのため、前日までにタクシーを予約しておくことが肝心です。

前日に予約したほうがいい主な理由は3つです。順番に解説しましょう。

早朝はタクシーが不足しがち

京都はその豊かな歴史と文化で国内外から多くの観光客を惹きつけており、朝早くからタクシーの需要が高まります。早朝には、タクシードライバーが不足するため、特に、観光のピークシーズンには、タクシーを捕まえるのが一層難しくなるでしょう。

前日までにタクシーを予約しておくことで、確実に移動手段を確保し、計画した通りに充実した観光の一日をスタートさせられます。

電話予約は繋がりにくい

京都にはMKタクシーやヤサカタクシーたくさんのタクシー会社があります。早朝の時間帯はタクシー会社も人手不足となり、電話での予約がなかなか取りづらい状況になることが頻繁にあります。このような事態を回避するために、前日までにオンラインでタクシー予約を済ませておくと、電話がつながらないといったストレスから解放されます。

時間に余裕を持って行動できる

早朝は交通量が少なく、移動はスムーズに行えるのが通常です。ですが、タクシーがすぐに見つからない場合、予定していた時間に目的地に着くことが難しくなることがあります。そうならないためにも、前日にタクシーを予約しておくと、時間に余裕をもって行動することが可能になります。

京都で早朝にタクシーの事前予約をする3つの方法

京都で早朝にタクシーを利用する際、事前に予約をすることでスムーズに移動することが可能です。以下に、事前予約をする3つの方法を紹介します。

①タクシー会社に電話で予約する

京都でタクシーを予約する際には、タクシー会社に直接電話をかけて予約をする方法があります。電話をかける際には、「名前」「迎車先の住所」「目的地」「予約希望日時」などをしっかりと伝えましょう。

京都のタクシー会社については、一般社団法人京都府タクシー協会をご参照ください。

②宿泊しているホテルで予約してもらう

宿泊しているホテルのフロントスタッフに頼んで、タクシーを予約してもらう方法もあります。ホテルスタッフは地元のタクシー会社との連携があり、効率的にタクシーを手配してくれます。

③タクシー配車アプリで予約する

最近では、スマートフォンのアプリを利用してタクシーを予約する方法が一般的になっています。アプリを利用すると、現在地から最も近いタクシーを呼ぶことができ、また事前に料金も確認することが可能です。日本国内で利用できる主なタクシー配車アプリには、「GO(旧MOV×JapanTaxi)」や「DiDi」などがあります。配車アプリは、事前にクレジットカード情報を登録しておけば、乗車後の支払いもアプリ内で完結します。また、初回利用時には割引クーポンが提供されることもありお得です。

方法メリットデメリット
タクシー会社に電話で予約予約が確実電話で予約する必要がある
ホテルで予約してもらう予約がスムーズホテルに依頼する必要がある
配車アプリで予約スマートフォンから簡単に予約できる
時間通りにタクシーを予約できる
クーポンやキャンペーンでお得に乗車できる
登録が少し面倒

配車アプリなら、時間を気にせずいつでも予約が可能なため便利です。初めての利用なら、クーポンの配布がある場合があります。うまく利用すれば、安く乗車できてお得ですよ。

コメント